いつも私のブログをお読み下さり

有難うございます。

 

小林麻央さんの最後の言葉を聞いて

私は4年前のことを思い出しました。

過去のブログ↓

http://lalahappy.ti-da.net/e7726770.html

 

私も死んでしまうかもしれないという不安の中にいたとき、

夫に「愛している」を告げことがあります。

 

 

なぜ「愛している」を告げたのか。

 

この時ばかりは、生きている間に素直にならなきゃ

誰も私の本当の気持ちを分かってくれる人なんていない。と思ったのです。

 

強がってたって、意地になったって、人間立ち止まると素直になるものですね。

素直にならないと進めない。そんな気がします。

 

明日が必ずしも訪れるなんて言い切れない。

 

そう思うと毎日を素直に生きたいものですね。

 

小林麻央さんのご冥福をお祈りします。