長男、次男へはお片付けのやり方を丁寧に教えていた私でしたが、
油断してました・・・。
三男は下手くそです。
今日はマンツーレッスンだ!!と意気込んでいましたが、
世話好きな次男が、きちんと片付けのやり方を教えていました(^^)



「これは、ここに置くと取りにくいでしょ?」
「分かるように、大きいものと小さいものに分けよう!!」
そう言って、ラべリングまでオリジナルで作っていました(笑)


子はちゃんと親を見て育ってるんですね(^^)
お片付けをする姿も、パンツ一丁なのも全て私譲りです。
でも、残念なことにトアさんまだ漢字読めないのです。。。
というか、ひらがなも読めるのか母は不安ですが・・・
三番目ともなるとこんなものでしょうか?
口だけは達者です。
ちょっと大きめの長男に
「デブウィンナー」と言って泣かされてました^_^;