【あえて空間を作る】
こんばんは。
整理収納アドバイザー 森門 鮎美です。
我が家、玄関を入ると横にシューズクローゼット。





広さは、1畳もありません。
なぜならば、一人5足づつ靴を持ったとして、5人家族だと25足。
この広さがあれば後々、子供達が部活を始めたとしても十分な広さだからです。
空いたスペースには、傘・雨具・工具や靴磨きセットを置きます。
下は玄関掃除の際に水を流しても大丈夫なように、空間を作りました。
正面にある腰高の収納棚は、お客様用スリッパなどを置く予定。


行動動線に沿った配置で、玄関に降りなくても出し入れしやすい場所にしました(^^)
天井までの収納棚にするのではなく、わざと空間を作り飾り物を。
夏休みに子供達と一緒に作ったシーサーを飾ったり、季節の飾り物をする予定♪


家族の適正量をしっかり知ることで、無駄に大きすぎず、家族に合った収納スペースが分かってくると思います。
月々、収納スペースも含む住居費を支払っていくのですから、
収納スペースよりも、家族がいる空間を大切にしたいですよね(^^)